AP245 | 株式会社プライム

Active Project 245

 プライムのセカンドブランドとして生まれた「Active Project 245」は、女性メンバーを中心に北海道の地域資源を活用し付加価値を高めた新商品の開発を行なっています。新千歳空港内では、アイヌ工芸品ショップ「アイヌモシリ新千歳空港店」の運営、イベント、アイヌ文化とのふれあいの場を企画・演出など多岐にわたる事業を展開しています。


アイヌを知り北海道を知る アイヌを伝え北海道を伝える
衣・食・住につながる245のプロジェクトを積極的に発信するという意思を込めています。


AP245事業室 室長

久末 かおり Kaori Hisasue

 「北海道生まれの私自身、アイヌの歴史について全くと言って良いほど馴染みがありませんでした。しかし、道外や海外の方はアイヌの歴史や文化にとても興味を持つ方が多いことを知り、自身の知識も高めながら、女性の感性を生かし新しいスタイルでアイヌの魅力を伝え、北海道の活性化に役立てたいと考えています。」

アイヌ刺繍ディレクター・デザイナー アイヌモシリ新千歳空港店 店長

藤岡 千代美 Chiyomi Fujioka

 アイヌ刺繍を20代よりはじめ、伝統を重視した文様から、新しいスタイル文様までオリジナルで ”世界に1点だけの作品” を手がける。アイヌ伝統古式舞踊の団体に所属し、国内外で公演活動を行いアイヌ文化の普及・発信に日々つとめている。

他にもAPサポートメンバーとして、ディレクター・デザイナー・美容インストラクター・看護師・薬剤師・ネイリストなどさまざまな分野で活躍する女性たちで活動しています。


実績 Works

商品紹介

イランカラプテキャンペーン普及応援商品として企画し、別海町の生乳を100%使用した乳製品です。商品名にアイヌ語を取り入れ、パッケージにはアイヌ文様を施しました。ネットやイベント販売、多店舗での取り扱いをしています。

・アイスクリーム「ベツカイチュプ」
・甘酒乳飲料「アマザケ オレ トノト」

アイヌの歴史紹介

アイヌの歴史に登場する「シャクシャインの戦い」を題材に史実を元にフィクションで書き上げたコミック本「北の残響」を監修。
新ひだか町静内の真歌公園で、毎年行われているシャクシャイン法要祭にて、新たに建立されたシャクシャイン像の除幕式に合わせて出版しました。お子様にもとてもわかりやすいストーリーになっています。「アイヌモシリ新千歳空港店」をはじめ、書店やネットで販売中です。

アイヌ民族啓発イベント

新千歳空港で行った「イランカラプテ普及応援キャンペーンイベント」の主催、 札幌駅はじめ道内各地で開催された2020年開設のウポポイプロモーション事業「meet AINU」イベントへの出店参加など数多くの機会創出を企画・運営しています。

新像建立プロジェクト

アイヌの聖地のひとつ、新ひだか町静内にある真歌公園のシャクシャイン像が老朽化したため、AP245が中心となり新しいシャクシャイン像を建立するプロジェクトの企画・製作監修を行いました。2018年9月23日、「第72回シャクシャイン法要祭」で除幕式が執り行われ、沢山の参加者に見守られながら大変賑やかなお披露目をさせていただきました。

アイヌ工芸品店

北海道の玄関口新千歳空港に、伝統的なアイヌの工芸品や北海道のお土産として喜ばれる商品を取り揃えたショップ「アイヌモシリ新千歳空港店」を運営しています。ご自宅のインテリアや贈り物にぜひご利用ください。

キャラクター商品開発

アイヌの英雄シャクシャインのキャラクター「よゆうしゃくしゃくシャクシャイン」がLINEスタンプで登場。
ドラえもんアイヌ民族衣装マスコットもコラボ製作。アイヌモシリ新千歳空港店で販売しています。

店舗運営

新ひだか町静内で当社運営のプライムビルでは、別海産の希少F1牛「しまざき壮健牛」の熟成肉を提供する「やきにく本舗 あかとくろ」を運営しています。また同ビルには、50〜60名収容できる貸しスタジオ「PRIME STUDIO」も運営しています。音楽設備もプロ仕様機材を揃え、ライブやバンド練習、カラオケのご利用も可能です。